ゲームでレアカードが欲しくてクレジットカードで課金した話

クレジットカードで課金して遊んだゲームは何ですか?

レジェンドオブモンスターズです。
ソーシャルゲームで遊ぶ時には課金は必須です。
その際には、楽天カードを利用しました。

どうして無料では物足りないの?

中には無課金で遊べるゲームも多々ありますが、やはり強くなりたいし、レアカードが欲しくなります。
私の場合は、とにかくそのゲームで一番になりたいと思ってしまいます。
はまったゲームには、時間とお金をとことんつぎ込んでしまいます。
カードを集めるのは、とにかく時間とお金が必要です。
まず課金によって、レアカードが出やすくなります。
一回に300円分のカードを1日に100回引く事もありました。
自分がほしいレアカードが出ればよいのですが、なかなかうまくいきません。
このゲームでは、ユーザー同士でカードの交換が出来ました。
カード同士、または、アイテムをカードのレア度によって交換するのです。
このアイテムも1個100円分しますが、1枚のレアカードを得るのに、
アイテム300個と交換することなどしょっちゅうです。

クレジットカードでどのくらい課金したのですか?

月5万円くらいです。
多い時で20万円くらいでした。
ハッキリ言ってバカだと思います。
たかがゲームのデータに何十万も大金を出すなんて。
でも他人に負けたくないんです。
自分の欲しいカードが手に入るなら、お金も惜しみません。

課金以外に方法は無いのですか?

課金する以外に、アイテムなどを入手する方法もあります。
カードのレベルを上げるための素材となるカードを他のユーザーと交換するのです。
カードはレベルMAXの状態で、しかも2枚のカードを掛け合わせて初めて価値が出るのです。
その為の素材カードは、時間をかけて数多く育ててアイテムと交換します。
この方法だと、課金をすることなくアイテムを手に入れる事が出来ますが、時間が非常にかかります。
トップユーザーは、この時間をお金で買っているのです。
これは、お金をかけてもその分レアカードに魅力があるからだと思います。
リアルもゲームもしょせんは金なんです。
金を持っている者が勝つ世の中なのです。